飛んで火にいる秋の俺

こちらスネーク・・・・

いやもとい、ダンナです。

大佐ァァ!!裏切ったなァァ!!

いやもとい、皆さんお元気ですか。ライディングに最高な、秋ですよ!!

今日はミチルさんのお誘いで、okadaさんにお招きいただいた川攻防いやもとい革工房にお邪魔させていただきました!!

そこで僕を待ち受けていたのは、びっくり仰天なメンツと、素敵なカスタムのコンボ★

じゃじゃーん

c0108934_02917100.jpg


かねてより羨ましいなあ~と思っていた、本革のグリップを制作させていただきました!!



今日のビックリは、それだけではないのです。

なんと、okadaさんとミチルさんが待ち合わせていた場所に、なんという運命でしょうか、たまたまジュンコさんが通りかかったらしく、突如の合流!!


どんだけ偶然なんだと。

どんだけ絆深いんだと。

どんだけユーロ高いんだと。


・・・・


というわけで、後から合流した僕と共に、みんなで腹ごしらえをした後、工房にお邪魔させていただきました。
c0108934_157191.jpg


今回、出発前にミチルさんから

「汎用グリップを買ってきたほうがいいですよハアハア(´д`)」

という事を聞いていたので、行きがけにナップスで汎用品を購入。

c0108934_044391.jpg


そして、バラします。

c0108934_045484.jpg


・・・・何なんだこの無機質な部品の集合体は!! ( ゚д゚)ノ

それはおいといて、みんなで革の色を選ばせていただきました。

で・・・okadaさんは採寸、裁断をやってくださいました。
もう書く必要も無いと思いますし、皆さんもご想像の通りだとは思うのですが・・・

僕のような素人から見るとokadaさんの手さばきはまさに神業。
なんであんなに手先が正確に器用に動くんだ~!!ってぐらいです。
どんな事柄でもそうですが、熟練した人の手先って、動きが美しいですよね。
無駄が無く、力も入っていない。

c0108934_0545660.jpg

思わずみとれてしまいましたw

これはもしや秋の恋心・・・・フォール・イン・ラブならぬ、ラブ・イン・フォール!!

■■-っ  んなこたぁーない(タモリのつもり)

そして、僕がやらせていただいたのは、革の縫い合わせです。okadaさん、さすが先生です。教え方が上手だったので、段取りはすぐに理解できたのですが・・・いかんせん不器用さと病弱がウリの僕なもので、作業をしようとするとアル中末期のように手元がおぼつかない状態w

なので、縫い目はお見せすることができませんです。
ですが、この有様さ!!

c0108934_1532243.jpg

で、後はただ単純にグリップを交換します。

固くてなかなか取り外せず、4人がかりぐらいでヤイヤイやってました。

左側のグリップは、裏面が糊付けされていたので、手術です。

c0108934_156552.jpg


そして・・・・

素人4人と職人1人の力で出来上がったこの、世界に1セットの本革グリップ!!

c0108934_1581042.jpg


プライスレス!!

・・・・実際のところ、プライスはしっかり存在するんだが!!

okadaさん、ミチルさん、ジュンコさん、ズカさん!!ありがとうっ!!

そして、母ちゃん俺を産んでくれてありがとうっ!!

今年一番、楽しくがんばれて、嬉しかった作業でしたヽ(´ー`)/
[PR]