okadaさんちに行ってきたYO

ダンナでーす

どっかに大金が落ちてないかな~、と思って歩いていたら、100円拾いました。
程度の差こそあれ、願えば叶う平和なニッポン!!感謝ですねw

今日はスクーターとは関係のない話です。
日曜日の事ですが、我々シヲヤナギ産業の夫婦はGTS乗り、カバン職人、サーファーの三拍子揃った田端のナイスガイ(長い)ことokadaさんの工房にお邪魔しました。

てっきりデジカメ持ってきたと思っていたんですが、忘れてしまったので残念!

来年の手帳の革表紙注文しにいってきたのでした。

c0108934_251125.jpg

photo by okadaさん



 嫁はACTION PLANNERという手帳を愛用しています。これがまたエライ使いやすい手帳でして。その日の時間軸に色々書き込めるし、スケジュールをマクロに管理する時も見やすいレイアウトなんですよ。
 この手帳の革表紙は、本革と合皮の2パターンほどラインナップされているんですが、せっかくokadaさんに知り合えた事だし、俺も来年からその手帳使いたいし、ここはokadaさんに2人ともお願いして作ってもらえれば!!と考えました。

いったい、オーダーメイドしたらいくらになるんだろうか!!

革素人で共働きプアな我々夫婦は、そこんとこも気になりますw

何はともあれ、行って革を見て、作り方などを相談しないと始まりません。
手帳の中身だけ注文していたものが届いたので、それを持ってokadaさんの工房へ。

革細工の教室中にもかかわらず、okadaさん、生徒さん共に暖かく迎えてくださいました。

棚に並べられた本革の反物(!?)みたいなのを見て、嫁が大コーフン。
こんなに色んな革を見たのは初めての様子。女の人ってのは、男よか普段使うものの手触りとかを重視しますからね。展示してあったokadaさんのカバン、小物入れなどを参考に、色を選んで・・・んで、僕はペンホルダーなんかもお願いして・・・・

予算と相談した結果、お願いできることになりました!!ありがとうokadaさん!

出来上がりが非常に楽しみです。

まだ先の事ですが、これもブログをやっていたお陰の出会い。そして、暖かいオートマベスパ乗りの皆さんがつないでくれた輪。皆さんに感謝です。フツーに生きていたら革職人に出会うことは無いですから・・・

いやあ、21世紀の人生ってのもイイですねぇヽ(´ー`)/
[PR]