深夜ミー

ダンナです。ちょいとした用事でGT200乗りのズカさんに会う必要があったので、
思い切って連絡しました。

ダンナ 「あのーダンナですー今だいじょうぶですか?」
ズカさん「仕事中ですけど大丈夫ですよー」

と、暖かい言葉を賜り・・・そのまま流れで「今夜会おう」ということになりました。

しかも、ウチの近所まで来てくれるとか!!

こりゃ、深夜の突発ミーティングじゃあ!!

c0108934_194444.jpg




ズカさんにはパーツを渡す用事があったのですが、たったそれだけのために僕一人しかいないんじゃちょっとズカさんに悪いなー って事で、こんな時は暴れ馬を一匹用意しなければ・・・

てことでJOE君に電話

ダンナ 「・・・こちら捜査一課!」
JOE  「あのー、女の子を一人お願いしたいんですけどー」
ダンナ 「ウチは殺人を扱ってるので、そういうのは捜査二課にお願いします(釣れた!!)」
JOE  「えーと、急いでるんで、ここで聞いてくれますかね?」
ダンナ 「うけたまわります」
JOE  「関西弁を隠している風の女の子で、肉感的なタイプの」
ダンナ 「本日この時間帯ですと、デリバリー専門になりますが?」
JOE  「えええええ」

と、5分ぐらい妄想プレイな会話が続いた後、「ズカさんにこれから会うから」と本題を切り出したら、明日の朝早いというのに、JOE君は来てくれました!!さすが!!

c0108934_114586.jpg

ズカさんのGTにJOE君のゴムヒモでパーツをくくりつけて、JOE君大満足の図

その後、ミーティングにはつき物の終わりの無い会話を続けていると、俺は喉が渇いてきました。

てなわけで、近くに自販機が無かったので、JOE君の野生の勘を頼りに移動w

よりによって、到着した自販機がこんな状態
c0108934_1165319.jpg

ほぼ売り切れww

そして、僕はズカさんのご厚意でGT200に試乗させてもらいました!

感想:マジェ250より低加速がキビキビしてる!!

これは良い乗り物です。さすがモノコック200cc。乗り味もかなり重量感あって、ホント素敵でした!!

その後、尽きることのない話を続けていたら、気付けばなんと時間は午前2時前!!

一体何時間、こんな外で話し続けていたんでしょうw

そんなこんなで、幹線道路を1キロほど併走したのち、我々は解散したのでしたww

あー、ズカさんJOE君ありがとうでした!楽しかったです!!無駄にタンクトップになってゴメンw
[PR]