キンガシンネン!

もーっ だんなです!!

2009年じゃないですか。もう。


当初のカスタム計画では今頃コシヒカリ号は788ccぐらいになってる予定だったんですけど、なんだかんだ、こんなことをブログで書くのもアレなんですが、仕事にハマってますww

スクーター、嫁乗っけたりして乗るんですけど、スクーター本体と向き合う時間が全然なくてですね。

ものっそい悔しいんですけど、まあしゃあないな!!世の中不景気ですから仕事があるだけありがたい!!

てなわけで、購入からもうすぐ2年になります。

自賠責の更新をしなきゃなー。ってコトを書いておきつつ、あんまりスクーター乗ってない&購入後2年てなわけで、アレです。バッテリーがwww

c0108934_122951.jpg





とある年末に差し掛かったある日、ボクは夜中に友人宅へモノを受け取りに行く必要がありまして、もちろん電車の無い時間帯です。

準備してVESPAにまたがったのはいいんですが、エンジンかかんねーw

空回りというか、バッテリーが虫の息な感じの音を出してましてね、こりゃもうダメだ、今日友人宅に行けなかったら俺の明日は終わる!!みたいな時、キックスタート。してみたんですよ。

これが、やり方がマズいのかマシンがご機嫌ナナメなのか、全然かかんないんです。

どーやら、ボクの個体だけっぽいんですけど、キックは滑らかに降りないし、素人には全くわからない具合だったもんで、JOE君に電話してみたんです。ダメもとで・・・夜中なのに・・・

で、優しく励ましながら丁寧にキックスタートのイロハを教えてくれたJOE君。
色々コツを聞いて試してみたんですが、どーにもならんのです。
途方にくれたうめき声を発した時、さいたまのオトコが立ち上がったんです。

「俺、これから行きます」


・・・・・・・・・・・・・・・っと!!!!(涙目


彼は赤い新車に乗ってやってきました。


うごっ、カッコイイ!!


そして、暗いコンビニの駐車場でバッテリー移植手術・・・



エンジンあっためて・・・・


ボクのLXは無事始動!!



全米が、泣いた。



うーん、イグニッションコイルも怪しい気がするし、キャブは、やっぱり不安定な感じですね。

チョークのオンオフのタイミングも、言われてみれば何か変だし。


まあ、バッテリーさえ上がっていなければなんとかなっていたので無視してましたが・・・

とにかく、この場を借りて深夜2時ぐらいに来てくれたJOE君、ほんとにありがとう!!

てなわけで充電してみました。


あれっ!!??

c0108934_1331391.jpg


これ、充電器つないだ瞬間の目盛りなんですけど、十分なようなww

c0108934_1344786.jpg

テスターかましても、なんらおかしくない数値ww

まあ、一応怖いんでもう少し充電してみましたが。いったいなんだったんだろう。
たった20キロ走ったぐらいでこんなに充電されるもんなんでしょうかねー。

よし。

やっぱり、ライトスイッチなんとか配線します!!

ハーネス!?

どっかにあるぜ!!!


たぶん・・・・
[PR]